魚の半額セールを狙うことで、食卓の中心が肉から魚に

私の実践している「美容にいいコト・体にいいコト」は、鮮魚に強いスーパーの魚の半額セールの時間帯を狙って会社から帰るようにしていることです。

近所のスーパーが、地元で知る人ぞ知る新鮮な魚を毎日仕入れて売っているスーパーなのですが、閉店間際になると、お刺身も焼き魚用の魚も、3割引きから半額に値下がりします。

毎日刺身や半身魚を安く購入することができるようになったので、食卓の中心が肉から魚に変化しました。

刺身はもちろんそのまま食べることができますし、焼き魚用の魚も、フライパンと魚焼き用のアルミホイル(食材がくっつきにくい加工をしてあるアルミホイル)を使えば、5分から10分程度で簡単に焼き上げることができます。

簡単に食卓のおかずが増やせる上に、健康的で、良いことずくめだと感じています。

ほとんど魚を食べなかった生活から、毎日のように魚を食べるようになったので、気のせいかも知れませんが、主人も最近体の調子が良いと喜んでいます。http://www.martusya.com/

産後のお腹の黒ずみ。いつ消える?

臨月に近づくにつれ、日に日に濃くなった正中線。初めて気づいた時には「なんだこれは」と自分のお腹ながらにびっくりしました。出産したらなくなるだろうと気軽に考えていのですが、出産後も一向に消える気配がありません。念入りにクリームを塗っても線は消えず、「これじゃあ、ビキニなんてもう着れないんじゃないか」という不安に襲われます。また、戻らないお腹周りの脂肪とたるみ。妊娠って怖いなと改めて思う今日この頃です。仲の良いママ友に聞いてもみんな悩みは一緒。先輩ママいわく、時期が来れば消えるのだそうです。この正中線の黒ずみに効く美容法はあるのでしょうか。そして今できるケアは何が良いのか。そんなお腹のトラブルについてなど助産師さんは介入してくれるはずもなく、恥ずかしいお腹とまだまだ付き合っていかなければならないようです。妊娠前はお腹周りなんて気にしたことがなかったのに、何かトラブルが起きないと現状のありがたみには気づかないものです。クリアネイルショット

ビタミンCのおかげでシミ知らず!

現在42歳ですが、18歳のころからずっとビタミンCの錠剤を飲んでいます。そのおかげか、この年であまりシミが気になりません。顔はもちろん、首や体、手などにもシミはほとんどありません。飲み始めきっかけは、学生の時の女子寮生活で激太りした時にダイエットをしたのですが、「ビタミンCをとっておけば健康は大丈夫」という安易な考えからでした。その後ダイエットは終わって社会人になってからもずっと飲み続けています。特定の商品に限定はしていませんが、いずれも普通にドラッグストアで手に入るレベルのものです。その後30代になり結婚して出産をしましたが、ずっと飲み続けており、妊娠中や出産後などは意識的に少し多めに飲んでいました。20代の頃から外へ出かけることが好きなので、日焼けはよくしている方だと思いますが、冬になると白く戻ります。日焼け止めは一般的なものを使って適度につけている程度です。最近よく「肌が白いよね」と言われます。白いと逆にシミが目立つと思うのですが、シミも少ないと言われるので、これは本当にビタミンCのおかげかも!?と感謝して、これからも飲んでいきたいです。とうきのしずく スタートセット