長年疎遠になっていた親戚と結婚を機に再会できたこと

私は2歳か3歳くらいの頃から親戚の叔母に個性やしぐさ、動きまで瓜二つであり時々叔母が憑依しているようだと親から言われて育ちました。その叔母と母がある時仲違いし、だんだんと交流がなくなり10年近く会うことがなくなっていたのです。

ところが最近私が結婚することになり、その叔母が私は大好きだったのでなんとか親戚関係から連絡先を聞きだし招待することができました。久しぶりに再会すると叔母は全く変わっていなくてまるで会わなかった10年間がなかったかのように親しくなれました。叔母と話せば話すほど体質、性格、育った環境、価値観など私という人間に何から何までそっくりであり今では実の母より分かり合える存在になっています。先日たくさんの手料理を持って我が家に遊びに来てくれたのですが帰りの電車でさみしくて泣いてしまったと話してくれました。叔母は実の娘より私の方が可愛いと言ってくれていて何でも相談に乗り、毎週野菜や食料品を送ってくれています。私は問題家庭で育ち、帰ることのできる実家がないものですから実の子供でもないのに私のことを思ってくれている叔母と10年ぶりに再会できたことが本当に嬉しかったです。エマルジョンリムーバー最安値

ウェストは入るのに太ももが

今まで履いていたスキニーパンツに少し余裕が出てきたので「痩せたのかもしれない」と思い新しいパンツを買いにいくことに。どのくらいサイズダウンしているのだろとワクワクしながら選んでいました。

まずは試着をしてみようと1サイズ小さいパンツを選んで試着室へ。すると、ウェストは余裕があってもなんだか太もも部分がパツパツなように感じたのです。実際にしゃがんでみたらもっとパツパツ感が増してしまって破けるのではないかと不安になってしまう程でした。

せっかく体重も落ちてウェストも細くなっていたのに、太ももサイズはそのままで細くなっていなかったので、結局いつものサイズを購入することになりました。全体的に綺麗な痩せれたらななんて思ってしまいました。インビィプラスブイ カーボミスト

もう少し気遣いがあってもいいのでは、と思ったこと

久しぶりに実家に遊びに行くので、ランチ替わりに美味しいパンでも買って行こうとお気に入りのベーカリーに立ち寄りました。

食事系のパンからデザート風のパンまでいろいろあるのが魅力的なお店です。

たまたまそれぞれ小さい子供を連れたお母さんが2人、お店にいました。

いつもなら気にしないのですが、今回はあれ、なんか嫌だなと思ったのです。

というもの、3人いた小さい子供のうちひとりがやたらとパンを素手で触るからです。

甘い菓子パン系などはちょっと鼻に近づけて匂いを嗅ぐような仕草もします。

見かねてお店の人が「トングを使ってね」と声をかけると、お母さんらしき女性がやっと気づいたのか「だめよ。」と子供の手をとってやめさせました。

でもその子が触っていたパンを買うことはありません、そのまま友人らしきもうひとりのお母さんとパンを選びながらおしゃべりしています。

そのうちにパンを触っていたとは別の子がクシャミをしたり・咳をしたりし始めました。

もちろんマスクもしていませんし、手で口を隠すこともしません。

パンの並べてある棚に向かって勢いよくハークションとやります。

気持ち悪くて、この日は何も買わずにお店を出ました。

お店の人も困り切ったようですが、お客さんのことですから大っぴらに文句も言えなかったのでしょう。

お母さんたちはそれぞれ身だしなみもきちんとしていて、ベビーカーも折りたたんでお店の入り口あたりに立てかけてありました。

そこまではよかったんですが。

あと少しの気遣いが欲しいところでした。幸健生彩

化粧品は種類が多すぎて困る

私は、化粧品コーナーに行くのが好きです。かわいらしいパッケージや、新商品を見ていると気持ちが高まります。

ですが、一つのメーカーに幾つかのブランドが存在するので、どれを使えば良いのかいまいちわからないということが多いです。資生堂なら、マキアージュとベネフィーク。カネボウなら、ソフィーナとトワニー。価格帯が異なるだけで、年齢層は被っているということが多いのでついつい迷ってしまいます。

美容部員さんはどうしても価格帯が上のものを勧めてくることが多いので、本当にこれで良いのだろうかと悩んでいます。

なので、できれば都度肌診断をしてもらい、テスターで試すようにしています。

そうすると、やはり価格帯が上のものの方が良いなと感じてそちらを買うことになってしまいますが、自分の中で納得してから購入したいのでそれで不満を感じたりすることはありません。

肌の状態は個人差があるので口コミサイトもあまりアテにはしていないので、日々、自分にはどの化粧品が合うのかを探しています。種類が豊富にありすぎて、毎回頭を悩ませていますが、色々と試してみるのは楽しいものです。艶つや習慣の公式サイト

フェイスパックで美肌に

最近お金に余裕ができたのでいつも使っているフェイスパックより少し高めのフェイスパックを使い始めました。

週末、疲れたお肌にたっぷり保湿タイプのフェイスパックを使用してします。

それに加え、100均で販売されているシリコンパックも併用して使うようになりました。

すると、1ヶ月ほど使用してみると毛穴の黒ずみがだんだんと薄くなってきた気がします!!!

私は毛穴の黒ずみに悩んでいて、毛穴パックなど使用していました。肌にはあまり良くないと知っていながらも週一で毛穴パックを使用していました。

オリーブオイルの角栓取りもやってみたのですが効果が見られず…。

ですが、少し高いフェイスパックを使用するだけで黒ずみも角栓も目立たないようになりました!パラネージュ【無期限返金保証】最安値通販情報&口コミ!

肌が薄くて困る

私の肌はとても薄くて敏感です。なので毛細血管が透けて見えたり、シミそばかすがとても目立ちます。なのでファンデーションをしていないととても汚い肌なのです。

現在のベースメイクは、日焼け止め付き下地、リキッドファンデーション、パウダー、パウダーファンデーションという何層にもなる暑化粧で時間もかかります。

しかし、私はまだ28歳なのであまりファンデーションの厚塗りはしたくないのですが、薄くするとスッピンのような感じで、化粧をしていないように見えます。

以前、「透明感メイク」を真似してファンデーションを薄づきにしたら、周りからは「今日ファンデーションしてないの?」と言われる始末です。

ファンデの厚塗りをすると、すぐによれてしまうという欠点があるので暑い夏は最悪です。コンシーラーを使う事もしましたが、何せ頬全体が赤く、ソバカスがあるので隠しきれませんでした。ファンデーションを薄くつけてもスッピンに見えないメイク方法を日々研究しています。カーボミスト

魚の半額セールを狙うことで、食卓の中心が肉から魚に

私の実践している「美容にいいコト・体にいいコト」は、鮮魚に強いスーパーの魚の半額セールの時間帯を狙って会社から帰るようにしていることです。

近所のスーパーが、地元で知る人ぞ知る新鮮な魚を毎日仕入れて売っているスーパーなのですが、閉店間際になると、お刺身も焼き魚用の魚も、3割引きから半額に値下がりします。

毎日刺身や半身魚を安く購入することができるようになったので、食卓の中心が肉から魚に変化しました。

刺身はもちろんそのまま食べることができますし、焼き魚用の魚も、フライパンと魚焼き用のアルミホイル(食材がくっつきにくい加工をしてあるアルミホイル)を使えば、5分から10分程度で簡単に焼き上げることができます。

簡単に食卓のおかずが増やせる上に、健康的で、良いことずくめだと感じています。

ほとんど魚を食べなかった生活から、毎日のように魚を食べるようになったので、気のせいかも知れませんが、主人も最近体の調子が良いと喜んでいます。http://www.martusya.com/

産後のお腹の黒ずみ。いつ消える?

臨月に近づくにつれ、日に日に濃くなった正中線。初めて気づいた時には「なんだこれは」と自分のお腹ながらにびっくりしました。出産したらなくなるだろうと気軽に考えていのですが、出産後も一向に消える気配がありません。念入りにクリームを塗っても線は消えず、「これじゃあ、ビキニなんてもう着れないんじゃないか」という不安に襲われます。また、戻らないお腹周りの脂肪とたるみ。妊娠って怖いなと改めて思う今日この頃です。仲の良いママ友に聞いてもみんな悩みは一緒。先輩ママいわく、時期が来れば消えるのだそうです。この正中線の黒ずみに効く美容法はあるのでしょうか。そして今できるケアは何が良いのか。そんなお腹のトラブルについてなど助産師さんは介入してくれるはずもなく、恥ずかしいお腹とまだまだ付き合っていかなければならないようです。妊娠前はお腹周りなんて気にしたことがなかったのに、何かトラブルが起きないと現状のありがたみには気づかないものです。クリアネイルショット

ビタミンCのおかげでシミ知らず!

現在42歳ですが、18歳のころからずっとビタミンCの錠剤を飲んでいます。そのおかげか、この年であまりシミが気になりません。顔はもちろん、首や体、手などにもシミはほとんどありません。飲み始めきっかけは、学生の時の女子寮生活で激太りした時にダイエットをしたのですが、「ビタミンCをとっておけば健康は大丈夫」という安易な考えからでした。その後ダイエットは終わって社会人になってからもずっと飲み続けています。特定の商品に限定はしていませんが、いずれも普通にドラッグストアで手に入るレベルのものです。その後30代になり結婚して出産をしましたが、ずっと飲み続けており、妊娠中や出産後などは意識的に少し多めに飲んでいました。20代の頃から外へ出かけることが好きなので、日焼けはよくしている方だと思いますが、冬になると白く戻ります。日焼け止めは一般的なものを使って適度につけている程度です。最近よく「肌が白いよね」と言われます。白いと逆にシミが目立つと思うのですが、シミも少ないと言われるので、これは本当にビタミンCのおかげかも!?と感謝して、これからも飲んでいきたいです。とうきのしずく スタートセット